★iPhoneの「位置情報を共有」は案外コワい! ストーカー誘発機能の一面がある

位置情報共有を承諾

カリスマブログの相続広告

Pocket

 

i OS8から「位置情報を共有する」という機能が加わった。
iPhone、iPad、iPod touchの「メッセージ」アプリの追加機能だ。
リアルタイムでメッセージ相手と位置情報を互いに共有できる。
待ち合わせなどに使うと、相手の居場所が分かってとても助かる。

 

しかし「悪用」は禁物だ。
親しい人のiPhoneに、内緒で「位置情報を共有」を設定なんてサイテイだ!
スマホのストーカー “呼ばわりされても言い訳できない。それどころか
(相手が上手なら)あなたの行動経路が逆にダダ漏れする恐れだってある。

 

■「位置情報を共有する」の設定方法

いずれにしてもこういう機能はよく知った上で双方納得づくで使うべきもので、
おもしろいから、便利だからというゲーム感覚だと思わぬケガをしかねない。

 

「位置情報を共有する」設定の仕方―――
▼「メッセージ」アプリを開始(赤丸)→▼相手を選択してページを開始→▼右上の
「詳細」にタッチ(赤丸)
→▼「位置情報を共有」にタッチ→▼1時間・明け方まで・
無期限の3択から情報を共有する「期限」を選ぶ

 

「位置情報を共有」の手順

「位置情報を共有」をセットすると共有期限を3パターンから選択できる(右端)

 

位置情報を共有」をセットすると相手に確認のメッセージが送られる。
相手が「共有」を選択すると「共有」開始だ。 

 

位置情報共有を承諾

「位置情報を共有する」を設定すると相手のメッセージ欄に地図と共に共有の諾否を問い合わせる

 

相手の現在地がわかり、相手が動けば地図上の点<相手>も動く。
iPhoneが個人向けGPSになったようなもので、かなり関心をそそられる。

 

だが、ここで余計なことを言ってしまおう。「共有」は相互ですよと。
相手からもあなたの動きは逐一わかる。向こうもあなたの動きを追えるのだ!
だから待ち合わせには超便利で、互いに調整がきく。
でもね、(合意の上とはいえ)人の動きを俯瞰できるのは神になったような気分。
この気分を味わった時、(正直に言おう)私は<不穏な感じ>がしたものだ。

「待ち合わせ専用GPS」ならよいけれど、ストーキングマシンにもなりそう・・・・。
こんなケース――――

 

■妻のスマホに「共有」設定はおすすめしない

A氏とB子さんは仲の良い夫婦。メカが苦手なB子さんはiPhone設定もA氏任せ。
A氏がいたずら心をおこして「位置情報を共有」をB子さんを相手に設定する。
期限は「無制限」とし(よせばいいのに)、B子さんのiPhoneで有効にした。
その日からB子さんの行動は手に取るようにわかるようになった。

 

こうした使い方をしたくなるのではないか。100%ろくでもない結果になるが。
はじめは悪意がなくても、やがて妻の行動が気になって気になって仕方なくなる。
こんな機能がなければ、そんな心のざわつきとは無縁でいられただろうに・・・・。
いや、悪い妄想だ。誰もそんなこと、しないだろう。

 

しかし恋人たちには言っておきたい。
「使うなら”1時間限定”になさい」と。
「無期限」は不可、まして内緒で設定などぜったいしないこと。

神のような気分が一瞬でも生じると、相手を”支配したくなる”から。

 

それに内緒の設定がバレたとき、相手は必ず傷つくと思う。
そしてあなたを、疑り深い、小さい人間と思うだろう。
いやいや、もっとずっとコワ~いケースだって考えられる。
動向を探りたいのはあなただけじゃない、恋人だって同じだ !!
設定に気づいた相手が詰問してくれればまだしも、頭の好い人なら
知らぬふりをして、逆にあなたの行動を逐一追いかけるかもしれない。

 

■「位置情報を共有」停止方法はコチラ

「知らぬが仏」という言葉がある。知らないからこその平和ではないか?
念のため知らぬ間に設定された「位置情報を共有」を解除する方法も書いておこう。

 

「位置情報を共有」を停止

この赤い字を見つけたら「位置情報を共有」を停止しておこう

 

▼メッセージ→▼あなたの名前をクリック→メッセージ欄の「詳細」をクリック 
→▼位置情報の共有を停止(赤い文字)をクリック

 

以上で位置情報の共有は解除され、解除通知が設定元に届くことになる。
情報の共有は双方が「共有」の事実を知っていることが前提だ。
そして本来なら、iPhone利用者はすべてこの機能を知っているべきだ。
しかし、機械は苦手で「買った時のまま」という人も少なくないのが現状。

 

Facebookに限らずアメリカ流は、「アプリや機能はどんどんリリースしますぜ、
使う使わないはあなたのご自由に、巻き込まれるのが嫌ならあなたの責任で設定を」だ。

位置情報を共有」を使いたくない人は自己防衛をする必要がある。
設定方法は以下の「2.」の手順をご参考に(赤字の機能を「OFF」にする)

 

◎その他の「位置情報を共有」に関する問題 

<位置情報が共有できない>
おそらく共有相手側のプライバシー設定が「共有不可」になっているからだ。
位置情報を共有するためには以下の2つの条件を満たさなければならない。

 

うまくいかない場合の設定

「位置情報を共有」がうまくいかない場合の設定チェック事項

 

  1. ▼設定→▼プライバシー→▼「位置情報サービス」をクリック→▼開いたページの下方「メッセージ」をクリック→▼「このAppの使用中のみ許可」にチェック
  2. ▼設定→▼プライバシー→▼「位置情報サービス」をクリック→▼開いたページの2項目目の「自分の位置情報を共有」をクリック→▼「位置情報を共有」を「ON」に

 

 【Facebookで知っておきたい関連記事】

★タグ付け機能を超簡単、らくらく解説! Facebook攻略に欠かせない役割

 ★制限リストより「知り合い」を使え! Facebookで難を避ける最良の方法

ジャーナリスト石川秀樹>■■電本カリスマ.com

Ads by Google